全国地域づくり実践事例を紹介! 農山漁村ナビ

アジアからの観光客の誘致

青森県青森市 アジアからの観光客誘致推進協議会

HOME > 事例一覧 > アジアからの観光客の誘致

日々の写真館

目次へ

事業概要

 アジアからの観光客誘致推進協議会は、大学(青森中央学院大学)、民間団体(あおもりくらしの総合研究所)、地域(県内5地域の受入農家団体)、オブザーバー(青森県・旅行会社)で構成され、全県的に受入体制の整備や情報発信を行い、アジア各国からの教育旅行(修学旅行)や観光客を誘致し、農家民泊・農家体験等のグリーン・ツーリズム体験型受入事業を行っています。

目次へ

主力商品・イベント

農家のみなさんの「おもてなし」の心です。
また、青森県は、日本の中でも四季の変化が豊かな地域のため、四季折々の自然に接した農家体験プログラムがあります。
 その他、青森県内の児童・生徒との交流活動も実施しています。

目次へ

活動背景

 青森県は農業が非常に盛んな県であり、特にりんごやにんにく、ごぼうの生産量は日本一を誇っています。この青森県の特徴を海外の方々に体験していただくことで、青森県をよく知っていただくことと、それによる農家経営と地域活性化を目指して、事業が行われています。

目次へ

ポイント・効果

 大学・民間団体・農家団体・青森県・旅行会社が連携した活動のため、希望される行程や内容に応じたプログラムをご用意することができます。
 リピーターとなって再び青森県を訪問してくださることも多くなっており、相互交流がより深まっています。

目次へ

活動規模

青森県内全域

目次へ

地域資源

 県内5地域の受入農家団体の農家のみなさん:海外の方々との交流をとても楽しみにしています。
青森中央学院大学の外国人留学生:アジア各国からの教育旅行生や観光客とともに農家に宿泊し、語学サポーターとして言葉の面のサポートをします。
 青森県内の小中高校の児童・生徒のみなさん:学校交流プログラムで日本の文化等をご紹介します。

目次へ

今後の展開

 現在は、台湾とタイからの受け入れが中心となっていますが、マレーシアやベトナムなどからの受け入れや外国人個人客の受け入れを推進していく予定です。

目次へ

困難だったこと

目次へ

基本情報

■名称 :

アジアからの観光客の誘致

■住所 :

青森県青森市横内字神田12番地

■TEL :

017-728-0131

■管理団体 :

アジアからの観光客誘致推進協議会

■代表者名 :

■WEBサイト :

目次へ

公開トーク

新規投稿

書き込みするにはログインする必要があります

利用者自身の個人情報を明らかにする行為や、 個人情報の開示に繋がる恐れが高いと判断される行為、
または他者のプライバシーの侵害に 繋がる書き込みは、ご遠慮ください。