全国地域づくり実践事例を紹介! 農山漁村ナビ

雇用の場の創出と地域経済の活性化

島根県雲南市 株式会社吉田ふるさと村

HOME > 事例一覧 > 雇用の場の創出と地域経済の活性化

日々の写真館

目次へ

事業概要

◎ 昭和60年に雇用の場の創出と地域経済の活性化を目的とし、行政とともに「株式会社吉田ふるさと村」を設立。
◎ 100人を超える村民から「村を何とかしてほしい」との想いのこもった出資金を得る。
◎ 地域住民のためになる仕事、地域資源の活用を目的とした事業をとおして、地域の課題解決に取り組む。
  ① 地域の農産物を活用した加工食品の開発製造販売
  ② 水道事業(水道施設管理や水道工事)
  ③ 地域バスの運転業務
  ④ 温泉宿泊施設の経営
  ⑤ 地域資源を活かした旅行商品の企画販売
  ⑥ 飲食店の経営
  ⑦ イベント開催 など
◎ 雇用者は69人で地域の雇用拡大にも貢献。社員の大半は地元住民だが、近年は都会や近隣の市町村からの若者の就業が増加。

目次へ

主力商品・イベント

◎ 農産加工部門 日本初のたまごかけごはん専用醤油「おたまはん」、ドレッシング、焼肉のたれ、餅など
◎ 観光事業部門 たたら製鉄体験ツアーなど
◎ 道の駅軽食部門「立ち寄り軽食 TATALOVER」 たまごかけごはん、たまごかけごはんソフト、とうがらしソフト

目次へ

活動背景

◎ 著しく進む過疎化に、住民が村の消滅の危機を感じ、雇用の場の創出と地域経済の活性化を目的に、住民が出資し昭和60年に設立された。

目次へ

ポイント・効果

◎ 農産加工部門を中心に、その他部門を合わせ、年商4億円の規模である。
◎ 当初は、従業員6人でスタートしたが、現在は69人の雇用に拡大した。

目次へ

活動規模

◎ 農産加工部門の商品製造は地元で行っているが、商品は都市部を中心に全国で販売している。
◎ 観光事業部は、着地型のツアー造成を行い、広く全国から集客を図っている。

目次へ

地域資源

◎ 農産加工部門においては、地域で生産される米や野菜を主原料としている。
◎ 観光事業部門は、地域の観光資源である出雲湯村温泉やたたら製鉄の遺構、技術を活用したツアー商品の造成販売を行っている。

目次へ

今後の展開

◎ 地域の農林産資源を活用した新商品開発や販路開拓を行い、規模の拡大を図る。
◎ たたら製鉄を核にし、地域の観光資源を活用した旅行商品を造成し、入り込み客の拡大を図り地域経済の発展に寄与する。

目次へ

困難だったこと

目次へ

基本情報

■名称 :

雇用の場の創出と地域経済の活性化

■住所 :

島根県雲南市吉田町吉田1047-2

■TEL :

0854-74-0500

■管理団体 :

株式会社吉田ふるさと村

■代表者名 :

■WEBサイト :

目次へ

公開トーク

新規投稿

書き込みするにはログインする必要があります

利用者自身の個人情報を明らかにする行為や、 個人情報の開示に繋がる恐れが高いと判断される行為、
または他者のプライバシーの侵害に 繋がる書き込みは、ご遠慮ください。