全国地域づくり実践事例を紹介! 農山漁村ナビ

地域の食文化(漬物文化)の保存継承

長野県佐久市 こまがた直売所(加工部)

HOME > 事例一覧 > 地域の食文化(漬物文化)の保存継承

日々の写真館

目次へ

事業概要

 平成7年4月に生活改善グループが中心となって会員を募集し、「いきいき村おこし直売所」をキャッチフレーズに「こまがた直売所」を開店した。会員の増加に伴い、売れ残る野菜も増えてきたたため、平成13年4月には「加工部」を立ち上げ、漬物、焼き菓子の商品開発の研究や販売を開始した。
 直売所としては、農産物の販売以外に「親子体験わくわく農園」を実施するなど、幅広く「食農教育」活動を行っている。
 加工部では、直売所で販売されている商品の製造のほか、これからの販売も見据えた商品開発に取り組み、試作品等は長野県等が主催する「信州の味コンクール」へ出品し、商品としての評価確認・改良を行っている。
 また、「味処こまがた」では、地域色の提供に努めるとともに、郷土食等の料理講習会を実施し、『食文化の伝承』にも努めている。

目次へ

主力商品・イベント

○浅蓼漬
白うりの鉄砲漬けで、地域の漬物文化を継承していたお年寄りから2年間教えを請い技術を習得して開発したもの。
第15回信州の味コンクールにおいて最優秀知事賞を受賞した。

○駒月みそかつ丼(味処こまがた)
地元産『雁喰味噌』を使用した地域特産メニュー。

○おにかけそば・うどん(味処こまがた)
地元の郷土食

○親子体験わくわく農園
20年前から保育園児、小学校低学年児童を対象として主催している。
親子での栽培体験の他、野菜等の美味しさを伝え、子ども達が喜ぶ料理教室も開催する。

目次へ

活動背景

 旧望月町布施地区において、農村の生活改善等を目指し昭和37年から地域活動を行ってきたお姑さん達の生活改善グループ「双葉会」の高齢化に伴い、活動を引き継ぐ形で嫁世代10名が生活改善グループ「こまがたグループ」を立ち上げた。
 翌年の平成7年4月に「こまがたグループ」が中心となり会員を募集し「こまがた直売所」を開店させた。
 直売所運営を進めていくうちに会員も増え、野菜が残る場面も多くなった。何とかならないかとの思いと同時期に「観音峯活性化センターの農産物加工処理室」の利用者募集もあったことから、「こまがた直売所」に「加工部門」を平成13年4月に立ち上げ、漬物や焼き菓子の商品開発の研究や販売を開始した。

目次へ

ポイント・効果

○直売所として地元野菜の集荷販売を行うほか、加工、商品開発、農業体験、食農教育、小学校への食材の提供、都市部の方々との交流等、幅広い活動により、地元の農業振興や地域社会の活性化において優れた成果を上げている。

○加工分野では「浅蓼漬」(白うりの鉄砲漬け)が第15回信州味のコンクールにおいて最優秀賞(長野県知事賞)を受賞するなど、地域の食文化の保存継承において、大きな貢献を果たしている。

○地域の高齢者や新規就農者の野菜を直売所に置くことで耕作放棄地の発生防止や新規就農者の収入増加に寄与するほか、地元の高校生を食品の加工実習に受け入れ、担い手の定着促進を図り、後継者の育成にも力を入れている。

目次へ

活動規模

(1)こまがた直売所
○人数         350名
○年間イベント回数   平均8回(地域開催イベントへの参加含む)
○食農教育       平均25回/年(わくわく農園、料理教室、そば打ち教室など)

(2)加工部・味処
○人数         7名
○年間加工品製造日数  平均130日
○年間商品開発日数   平均30日
○年間味処開店日数   平均260日
○年間食文化の伝承日数 平均20日(定期料理教室も含む)

目次へ

地域資源

○郷土食や漬物などの食文化
○多様な農産物
○地域資源を守ろうとする地元人材

目次へ

今後の展開

○佐久南インター出入口に大規模な道の駅(ヘルシーテラス佐久南)が出来るので、地産地消を基本に農業の大切さや、食育に力を入れていきたい。

○少子高齢化で若い人が少なくなりつつあるが、魅力ある加工品づくりや農業の楽しさを伝えていきたい。

○農商工連携を進めて、地域の活力を高めたい。

目次へ

困難だったこと

目次へ

基本情報

■名称 :

地域の食文化(漬物文化)の保存継承

■住所 :

長野県佐久市布施449-1

■TEL :

0267-53-5211

■管理団体 :

こまがた直売所(加工部)

■代表者名 :

土屋しのぶ

■WEBサイト :

http://www.komagata.info./

目次へ

公開トーク

新規投稿

書き込みするにはログインする必要があります

利用者自身の個人情報を明らかにする行為や、 個人情報の開示に繋がる恐れが高いと判断される行為、
または他者のプライバシーの侵害に 繋がる書き込みは、ご遠慮ください。