全国地域づくり実践事例を紹介! 農山漁村ナビ

サシバの里づくりを通して日本一影の薄い町から日本一活気のある町へ

栃木県芳賀郡市貝町 道の駅サシバの里いちかい

HOME > 事例一覧 > サシバの里づくりを通して日本一影の薄い町から日本一活気のある町へ

日々の写真館

目次へ

事業概要

農家の高齢化、担い手不足や遊休農地の増加等が顕著になっている。農業を維持・発展させるために、年間を通して農産物を提供できる場の確保、優良な農産物の生産、ブランド化や農商工連携による新商品の開発に取り組む。

目次へ

主力商品・イベント

地元農家が栽培に取り組んだいちごの新品種スカイベリーは、直売所の人気商品に。市貝町が発祥の地と言われている桃太郎トマトも、これを目当てに朝から買い物客の列ができるほどです。

目次へ

活動背景

一級河川小貝川沿いでは、平成15年度からⅠ期地区、平成19年度からⅡ期地区のほ場整備事業が行われました。これを機に、都市と農村の交流を図り、地域振興の拠点とする道の駅の新設による地域活性化を進めることに。地元関係者の協力のもと、ほ場整備事業との調整により用地が創設され、平成26年に「道の駅サシバの里いちかい」がオープンしました。

目次へ

ポイント・効果

平成27年度の道の駅の売上額は、2億8,200万円に達しました。道の駅を拠点とするイベントに参加した人数も、6.3万人に上ります。

目次へ

活動規模

目次へ

地域資源

目次へ

今後の展開

「サシバが舞う豊かな里地里山環境を基盤に、環境と経済が両立するまち」の実現にむけて、道の駅を拠点に各団体、町、県、学校、JA、企業と連携しながらサシバの里づくりを展開していきます。

目次へ

困難だったこと

目次へ

基本情報

■名称 :

サシバの里づくりを通して日本一影の薄い町から日本一活気のある町へ

■住所 :

栃木県芳賀郡市貝町市塙1270

■TEL :

0285-68-3485

■管理団体 :

道の駅サシバの里いちかい

■代表者名 :

入野 正明

■WEBサイト :

http://www.michinoeki-ichikai.jp/

目次へ

公開トーク

新規投稿

書き込みするにはログインする必要があります

利用者自身の個人情報を明らかにする行為や、 個人情報の開示に繋がる恐れが高いと判断される行為、
または他者のプライバシーの侵害に 繋がる書き込みは、ご遠慮ください。