全国地域づくり実践事例を紹介! 農山漁村ナビ

竹取物語実行委員会

愛媛県西条市 NPO法人うちぬき21プロジェクト

HOME > 事例一覧 > 竹取物語実行委員会

日々の写真館

目次へ

事業概要

竹取物語とは、狭義には、市内外のボランティア約200名が集まり、放置竹林の伐採活動を行い、地元住民がイノシシの料理などでおもてなしを行うイベントであるが、広義には、大保木地区の竹林伐採を核として市内各地で展開されている環境保全、森林の育成、市民の交流など、地域活性化・地方創生を願う一連の活動である。

目次へ

主力商品・イベント

目次へ

活動背景

西条市大保木地区は市中心部から南に車で約30分、西日本最高峰の石鎚山(1982m)の麓に位置し、険しい山々や地区の中心を流れる加茂川等の豊かな自然に恵まれ、一年を通して美しい景色を見ることができる地域である。
かつては林業が盛んで、昭和31年の大保木村と西条市の合併時には、3,600人程度の人々が暮らしていたが、現在は182人、平均年齢は70歳となり、人口減少と高齢化が大きな課題となっている。
また、かつての杉林は竹の侵食により放置竹林化し、大雨時にたびたび災害が発生している。
竹取物語実行委員会は、「豊かな森林をつくり、水源涵養で水を守り、災害に強いまちづくりと人づくり、そして地域づくり」の志に共感する各種団体の有志と地域住民の協働により、冬の竹の伐採適期に合わせ、竹の伐採活動等を行っている。

目次へ

ポイント・効果

媛新聞に掲載されたことにより地元では歓迎されている。周辺の竹林を県が伐採することとなり、安堵感が増した。

目次へ

活動規模

目次へ

地域資源

目次へ

今後の展開

加者増により限られた空き地が車で埋められ、本来の竹の伐採活動の作業範囲が狭くなってきている。今後広報活動によりカーシェアリングの必要あり。若者の移住を
促進する。(二世帯増)

目次へ

困難だったこと

目次へ

基本情報

■名称 :

竹取物語実行委員会

■住所 :

西条市西ひうち3-21(株)いよせき内

■TEL :

0897-55-1414

■管理団体 :

NPO法人うちぬき21プロジェクト

■代表者名 :

■WEBサイト :

http://www.uchinuki21.jp

目次へ

公開トーク

新規投稿

書き込みするにはログインする必要があります

利用者自身の個人情報を明らかにする行為や、 個人情報の開示に繋がる恐れが高いと判断される行為、
または他者のプライバシーの侵害に 繋がる書き込みは、ご遠慮ください。