全国地域づくり実践事例を紹介! 農山漁村ナビ

ごまだし等加工品や鮮魚の販売等に取り組む

大分県佐伯市 (同)漁村女性グループめばる

HOME > 事例一覧 > ごまだし等加工品や鮮魚の販売等に取り組む

日々の写真館

目次へ

事業概要

当地域では昔からエソやアジ等の水揚げが多く、保存食として各家庭で「ごまだし」が作られていたが、作るのに手間がかかるため今では家庭で作ることは少なくなっている。
郷土料理として地元で昔から愛されてきた「ごまだし」文化が廃れていくことに危機感を感じたことが契機となって「ごまだし」の商品化を行った。地産地消にも積極的に取り組んでおり、用いる魚は100%地元産で、ごまについても佐伯市産のごまを使った「ごまだし」の開発を行っている。「ごまだし」のように昔は各家庭で作られていた「鯛味噌」についても地元で獲れた鯛のみを使って商品開発を行い、PR して地域を盛り上げている。
シイラの皮など「ごまだし」に使用しない部位は、乾燥させて地域の農家に配り、肥料として再利用してもらっており、環境面にも配慮している。

目次へ

主力商品・イベント

目次へ

活動背景

 

目次へ

ポイント・効果

目次へ

活動規模

目次へ

地域資源

目次へ

今後の展開

(課題)ごまだしのさらなる普及。
(対策)ごまだしを使った新商品の開発を行い、現在販路開拓を行っている関東圏へのごまだしの普及にさらなる弾みをつけていきたい。

目次へ

困難だったこと

目次へ

基本情報

■名称 :

ごまだし等加工品や鮮魚の販売等に取り組む

■住所 :

大分県佐伯市鶴見大字沖松浦1395-4

■TEL :

0972-33-0274

■管理団体 :

(同)漁村女性グループめばる

■代表者名 :

■WEBサイト :

今年度中に作成予定

目次へ

公開トーク

新規投稿

書き込みするにはログインする必要があります

利用者自身の個人情報を明らかにする行為や、 個人情報の開示に繋がる恐れが高いと判断される行為、
または他者のプライバシーの侵害に 繋がる書き込みは、ご遠慮ください。