全国地域づくり実践事例を紹介! 農山漁村ナビ

6次産業化

島根県浜田市 美又湯気の里づくり委員会 (NPO法人美又ゆめエイト)

HOME > 事例一覧 > 6次産業化

日々の写真館

目次へ

事業概要

ワークショップ等を通じて、美又地域の埋もれた宝「黒食材」、全国に誇れる泉質日本一「美又温泉」を再発見、地域再生の戦略として「地域まるごと6次産業化」による持続可能な地域運営システムの構築を目指している。
①1次産業では、谷あいの小規模農地を逆手に取った「黒米」、「黒大豆」の産地化に向け、専用機械を整備(黒米⇒コシヒカリに比べて3倍、黒大豆⇒県指針の白大豆に比べて3.5倍の所得向上を実現)
②2次産業では、地域総意でNPO法人美又ゆめエイトを立ち上げ、遊休施設となった保育園を市から譲り受け、加工施設を整備、地域から黒米及び黒大豆の全量買い取りを行い、黒米焼酎や黒大豆豆腐の加工を行う
③3次産業では、泉質日本一の「ぬるぬる」とした美肌湯に加え、美肌に効果があるとされる「黒食材」を活用した「食」によるブランド力の向上を目指す。
また、美又地域景観形成住民協定の締結に向けて組織を立ち上げ、自然景観を含めた価値の創造に努める。広報紙「夢はち」を毎月発行しているほか、民間化粧品会社が毎年実施している「美肌県グランプリ」において島根県が3年連続1位となったことを受け、コラボ企画を実施するなど、積極的な情報発信に努める。
平成27年4月からは、美又温泉街に産直市「みまたの市場」を試験的にオープンし、6次産業化の効果測定も行う。

目次へ

主力商品・イベント

目次へ

活動背景

浜田市美又地区は、過疎高齢化の進行に加えて、小学校の閉校、保育所やJA事業所の閉鎖、地域行事の廃止、地域資源である美又温泉の入込客数の減少など、地域力が低下し危機的状況となったため、地域全体で「美又湯気の里づくり委員会」を立ち上げ、全戸を対象としたアンケート調査やワークショップを重ね、地域の未来像「美又湯気の里づくり計画書」を策定し、活動をスタートした。

目次へ

ポイント・効果

表彰されたことにより地元新聞・雑誌等で取り上げられたことにより知名度が上がり売り上げが増加した。

目次へ

活動規模

目次へ

地域資源

目次へ

今後の展開

販路の拡大、新商品の開発等を行っていきたい。

目次へ

困難だったこと

目次へ

基本情報

■名称 :

6次産業化

■住所 :

島根県浜田市金城町追原1709-2

■TEL :

0855-42-1551

■管理団体 :

美又湯気の里づくり委員会 (NPO法人美又ゆめエイト)

■代表者名 :

■WEBサイト :

NPO法人美又ゆめエイト

目次へ

公開トーク

新規投稿

書き込みするにはログインする必要があります

利用者自身の個人情報を明らかにする行為や、 個人情報の開示に繋がる恐れが高いと判断される行為、
または他者のプライバシーの侵害に 繋がる書き込みは、ご遠慮ください。