全国地域づくり実践事例を紹介! 農山漁村ナビ

地域特産物のレンコンを使った総菜と軽食を販売する実演厨房

愛知県愛西市 立田ふれあいの里運営連絡協議会 農村輝きネット部会

HOME > 事例一覧 > 地域特産物のレンコンを使った総菜と軽食を販売する実演厨房

日々の写真館

目次へ

事業概要

「レンコンチップス」など軽食も入れると、常時約15 ~ 20 品目を販売しており、平成22 年には、子供向けの新商品として「レンコンライスバーガー」の販売を開始した。
「はす工房」は消費者との交流の場にもなり、女性起業の先導役として地域を引っ張っている。

目次へ

主力商品・イベント

目次へ

活動背景

特産のレンコンを使った料理をPR できる場所として「はす工房」を開店、その後、法人化した。
生レンコンの洗いから調理まで全て手作業で、2 交代制を組み、輝きネット部会の2名が、従業員9 名のリーダーを担っている。

目次へ

ポイント・効果

表彰を受けたことで、自分たちの活動に対し地域の理解が得られ、取材や視察などに対応してきたことで購買者も増えた。

目次へ

活動規模

目次へ

地域資源

目次へ

今後の展開

目次へ

困難だったこと

目次へ

基本情報

■名称 :

地域特産物のレンコンを使った総菜と軽食を販売する実演厨房

■住所 :

愛知県愛西市森川町井桁西27番地

■TEL :

0567-24-1010(事務局) 05

■管理団体 :

立田ふれあいの里運営連絡協議会 農村輝きネット部会

■代表者名 :

■WEBサイト :

http://www.tatsuta-fureai.com

目次へ

公開トーク

新規投稿

書き込みするにはログインする必要があります

利用者自身の個人情報を明らかにする行為や、 個人情報の開示に繋がる恐れが高いと判断される行為、
または他者のプライバシーの侵害に 繋がる書き込みは、ご遠慮ください。