全国地域づくり実践事例を紹介! 農山漁村ナビ

棚田の保全活動

静岡県静岡市駿河区 静岡大学 棚田研究会

HOME > 事例一覧 > 棚田の保全活動

日々の写真館

目次へ

事業概要

〇大学生サークル・農村マッチングプロジェクト
本プロジェクトは、全国の大学で設立された『農業農村を応援する大学生サークル』と、条件を満たす『農業集落』とのマッチングを行うもの。
将来を担う若者に、農業・農村の現状や役割、その重要性などを体験してもらうことにより、農村地域における、未来の応援者となることを期待。

〇静岡大学 棚田研究会
棚田の保全活動、農作業時のインストラクター、農園の管理

目次へ

主力商品・イベント

目次へ

活動背景

棚田研究会は、2009年9月、「NPO法人せんがまち棚田倶楽部」の中里良一さんがせんがまち(菊川市上倉沢)の棚田保全のメンバーを募るため、静岡大学を訪れたのが始まり。2009年12月7日当時の学生3名が「静岡大学棚田研究会」として設立した。

目次へ

ポイント・効果

学生が棚田の保全活動に関わることは話題性があり認知度を高めることが出来る。また人手を必要とする農作業を支えている。

目次へ

活動規模

部員数は40名。静岡県菊川市を中心に活動を行っている。

目次へ

地域資源

目次へ

今後の展開

サークル活動の継続・充実。管理農園の拡張。

目次へ

困難だったこと

目次へ

基本情報

■名称 :

棚田の保全活動

■住所 :

静岡県静岡市駿河区大谷836

■TEL :

■管理団体 :

静岡大学 棚田研究会

■代表者名 :

■WEBサイト :

www.tanada1504.net/tanaken/

目次へ

公開トーク

新規投稿

書き込みするにはログインする必要があります

利用者自身の個人情報を明らかにする行為や、 個人情報の開示に繋がる恐れが高いと判断される行為、
または他者のプライバシーの侵害に 繋がる書き込みは、ご遠慮ください。