棚田に恋 - 棚田に来て、棚田に恋するサイト

四谷の千枚田

四谷の千枚田

愛知県

SCROLL

日本最大石積みの棚田

AICHI - Yotsuya No Senmaida
棚田百選

千枚田の石積みは、鞍掛山の転石のほか、山崩れで流出してきた石が使われており、「日本三大石積み棚田」の一つとも。無数の石積みが積み重なる光景からは、土石流災害に遭いながらも復旧に努めてきた先人達の努力と、今もなお保全に取り組んでいる人々の想い、歴史の重さが偲ばれます。

地域で取り組まれている保全活動

Related articles

  1. 注目ポイント

    「ミネアサヒ」は、中山間地域を栽培適性地として栽培される良食味品種。
    生産量が少なく、「幻の米」と呼ばれることも。四谷の千枚田のお米は、そのほとんどが自家用に消費されて市場に出回る量が少ないので、さらに貴重な一品です。

  2. 保全活動など

    鞍掛山麓千枚田保存会が中心となって、地域の小・中学生などへの体験学習を実施。「食の原点とは何ぞや」をテーマに、将来の食のプロを目指す調理師学校の学生たちも、実体験を通じてコメの大切さを学んでいます。
    他にも、生き物観察会などのイベントを通じた都市と農村の交流、水路・里山の環境整備、美化活動に取り組んでいます。
    毎月「四谷の千枚田だより」の発行も。

周辺情報

Related articles

新城市は、徳川家康ゆかりの鳳来寺山や、織田・徳川連合軍と武田軍との戦いで知られる長篠・設楽原の古戦場など、自然豊かで歴史のある地域。鳳来寺山には、1,425段の石段と鳳来寺、鳳来山東照宮などの歴史的な建造物が数多くあります。鳳来寺山に生息するコノハズクは、鳴き声が日本語で「ブッポーソー(仏法僧)」に聞こえるとか。5〜7月 にかけて鳳来寺山一帯で鳴き声を聞くことができるので、実際に確かめてみては。

棚田カード配布場所:四谷千枚田、新城設楽農林水産事務所建設課

イベント・特産品 Events & Specialty goods

毎年6月には、1,500本のろうそく
を灯す「お田植え感謝の夕べ〜みん
なで灯そう千枚田」を開催。花火
を打ち上げたり五平餅を振る舞った
りと、大勢の人で賑わいます。

アクセス情報

Access information

愛知県新城市四谷 四谷の千枚田

JR飯田線本長篠駅下車、豊鉄バスで「四谷千枚田口」行き終点下車、徒歩15分(運休日あり)                                  新東名高速道路新城ICより県道32号線に入り、旧連谷小学校を目指す。                                            小学校を過ぎると間もなく棚田案内板がある。                                                 駐車場:有(10台分)                                                                  トイレ:有

お問い合わせ先

関連サイトLINKS